統計,確率のお勉強

統計学を主に勉強しています。勉強したことをアウトプットしていきます。 (※数式はMathJaxにより描画されています。ロードに少し時間がかかることがあります。)

Study Probability & Statistics

確率統計の理論と実践

統計学を学ぶのにおすすめの問題集3冊

統計学を勉強しようと考えている方向けにレベル別におすすめの問題集を紹介する。統計検定やアクチュアリー等を考えている人にも十分なレベルを備えている問題集達なのでぜひ参考にしてください。

※統計検定準1級以上は範囲が広がるためここにある問題集だけでは少し不足かも...

[初級] 弱点克服 大学生の確率・統計 著者:藤田岳彦

統計学を勉強し始めたならまずはこの問題集に手を付けるのがいいと思います。高校生向けの問題集のようなデザインでとっつきやすく、確率統計の要点をしっかりおさえている、初学者にうってつけの問題集です。確率統計を勉強したことがある人なら必ず何処かで手にしたことがあるはず。初学者でなくとも、一度は通してやっておきたい一冊です。

[中級] 明快演習 数理統計 著者:小寺平治

弱点克服で確率統計に慣れたら次にやるべきはこの「明快演習 数理統計」です。難易度は弱点克服とそんなに変わりません。こちらのほうが、タイトル見れば分かる通り、数理統計が中心となっており、数理統計学の関する、いわば王道の問題を扱っています。受験的にいうと、数理統計学の頻出問題集のような感じです。統計学関連の問題を一通り網羅しているので、ここまでやればまず大学の数理統計学の授業で困ることは無いと思います。アクチュアリー、統計検定もここまでやればもう十分、といったレベル。

[上級] 確率統計演習2-統計- 著者:国沢清典

上記2冊をやってまだ物足りないという方がやるべきはこの一冊。結構レベルが上がります。数理統計の専門書すら扱ってないようなマニアックなものもあり、これ一冊でかなりの範囲を網羅可能。難しそうな見た目の割に全ての問題に解答がついており、問題集としてだけでなく参考書としても利用できるレベル。数理統計で難しめのレポート出されても、国沢統計を調べれば結構書けたりする。持っておくと結構役に立つ名著。ちなみにこれは「2」とありますが「確率統計演習1-確率-」もあります。

広告を非表示にする